V-Spirits

メールで相談
ZOOMによる相談も受け付けております無料電話相談0120-335-523受付時間/平日10:00~18:00

V-Spirits

メールで相談
ZOOMによる相談も受け付けております無料電話相談0120-335-523受付時間/平日10:00~18:00

V-Spirits経営戦略研究所とは

各ジャンルで
経験豊富な専門家が在籍!!

在籍専門家
  • 税理士
  • 中小企業診断士
  • 社会保険労務士
  • 元日本政策金融公庫支店長
  • 行政書士
  • 元国の補助金審査員・事務局員
  • 司法書士
  • 助成金に精通した社会保険労務士など
  • FP
  • 税理士
  • 社会保険労務士
  • 行政書士
  • 司法書士
  • FP
  • 中小企業診断士
  • 元日本政策金融公庫支店長
  • 元国の補助金審査員・事務局員
  • 助成金に精通した社会保険労務士など

ワンストップで調のサポートを行っています

実績

  • POINT01
    DREAM GATE面談相談件数
    10年連続全国No.1
    経済産業省後援DREAM GATE(日本最大級の起業ポータルサイト)で面談相談件数10年連続全国No.1に選ばれています。
  • POINT02
    多数の書籍発売
    ベストセラーになったものを含め現在までに多数の書籍を発売しています。
  • POINT03
    メディア掲載実績多数
    TV・雑誌・WEB・大手企業広告などメディア掲載実績も多数ございます。

補助金とは

国や地方公共団体が事業者に対して原則返済不要なお金を支給してくれる制度です

それぞれの補助金ごとの募集要件を満たしたうえで応募し
審査を通過することで受給することができます。

合格率は補助金によって異なりますが数%~90%程度まで
幅があります。

補助金の審査を突破するには、突破できるだけの説得力を
もった事業計画書を作成する必要があります。

弊社には国の補助金の元審査員も在籍。採択されるための
事業計画書づくりから採択後、補助金をもらうまでの書類
作成を強力にサポートします。

代表的な補助金(2021年度)

小規模事業者持続化補助金

CHECK小規模事業者が行う販路開拓の取組等を支援します。

補助上限 50~100万円 補助率 2/3~3/4
補助対象 ホームページの作成・改良、チラシの作成、広告の掲載、店舗の改装など
補助上限 50~100万円
補助率 2/3~3/4
補助対象 ホームページの作成・改良、チラシの作成、広告の掲載、店舗の改装など

ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金(ものづくり補助金)

CHECK中小企業が行う革新的なサービス開発・試作品開発、生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援します。

補助上限 1,000万円 補助率 1/2~2/3
補助対象 機械装置・システム構築費、新製品・サービスの開発に係る外注費、試作品開発費など
補助上限 1,000万円
補助率 1/2~2/3
補助対象 機械装置・システム構築費、新製品・サービスの開発に係る外注費、試作品開発費など

IT導入補助金

CHECK中小企業等が行うバックオフィス業務の効率化や新たな顧客獲得等の付加価値向上に資するITツールの導入を支援します。

補助上限 450万円 補助率 1/2~2/3
補助対象 ECサイト制作費、ソフトウェア導入費、クラウド利用料など
補助上限 450万円
補助率 1/2~2/3
補助対象 ECサイト制作費、ソフトウェア導入費、クラウド利用料など

事業再構築補助金

CHECK新規事業分野への進出、業態転換、事業・業種転換等の取組や、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援します。

補助上限 1億円 補助率 1/2~2/3
補助対象 建物費、建物改修費、設備費、システム購入費、外注費、研修費、広告宣伝費・販売促進費(広告作成、媒体掲載、展示会出展等)等
補助上限 1億円
補助率 1/2~2/3
補助対象 建物費、建物改修費、設備費、システム購入費、外注費、研修費、広告宣伝費・販売促進費(広告作成、媒体掲載、展示会出展等)等

事業承継・引継ぎ補助金

CHECK地域の貴重な経営資源を散逸させることなく、次世代へ引き継ぐため、事業承継・引継ぎを支援するとともに、事業承継・引継ぎ後に行う新たな取組等を支援します。

補助上限 400~800万円 補助率 2/3
補助対象 事業承継・引継ぎを契機とする新たな取組(設備投資、販路開拓等)や廃業に係る費用、事業引継ぎ時の士業専門家の活用費用(仲介手数料、デューデリジェンス費用、企業概要書作成費用等)など
補助上限 400~800万円
補助率 2/3
補助対象 事業承継・引継ぎを契機とする新たな取組(設備投資、販路開拓等)や廃業に係る費用、事業引継ぎ時の士業専門家の活用費用(仲介手数料、デューデリジェンス費用、企業概要書作成費用等)など

しかし…
補助金は簡単に受給することができません…

こんな悩みはありませんか?

  • 申請したいが、どうすれば良いかよくわからない
  • 自社が補助金を申請できるのかわからない
  • どんな経費が対象になるかわからない
  • 書類の準備や確認作業が煩雑
  • 審査に通過するか不安
  • そもそも制度を知らなかった

補助金はさまざまな要件があり、締め切り(募集期間)もあります

知らなかった、気づかなかった、間に合わなかった等で申請できたはずの補助金を見逃したり書き方がわからなくて採択されなかったりというケースもあります。

  • 申請の仕方がよく分からない
  • 採択率を上げるために実績豊富な専門家に依頼したい
  • 申請書を自分で書く時間がない
  • 採択後の作業も大変と聞いている、それも含めて任せられる専門家を探している

このようなお悩みがある方は

V-Spirits経営戦略研究所にお任せください。
補助金の専門家が受給まで強力にサポートします。

ご依頼いただくメリット

弊社は補助金申請を得意分野とし、補助金の元審査員である専門家が在籍しており
これまでに600件以上の補助金・助成金申請実績があります。

個人事業主、従業員数名から数百名まで、さまざまな規模・さまざまな業種の会社をご支援しており
日々最新の情報・ノウハウを蓄積しております。

  • 補助金の元審査員など、経験豊富なプロによる支援
  • 全国の補助金申請に対応可能
  • お取引600社様以上の安心の実績
  • 安心のサポート価格
  • 書類作成~申請~受給~報告などのアフターフォローまで
    ワンストップでサポート

オンラインで初回相談から申請サポートまで対応。弊社ではコロナ禍でも必要なサポートを停滞させる
ことがないよう、テレビ会議システムの使用によるオンライン相談・申請サポートを行っています。

  1. ①コロナ対策になる
    直接対面することがないので、不要不急の外出や人との接触を避ける
    ことができます。
  2. ②移動時間やコストを抑えられる
    相談や打ち合わせの際に移動する必要がないので、移動時間やコストを
    抑えられます。
  3. ③気軽に相談できる
    外出の手間や労力がなくなるので、自宅にいながらでも気軽に相談でき
    ます。

業種別申請例

● フィットネスジムD社 100万円 ● 情報通信業P社 700万円 ● 不動産業K社 200万円
● 動物病院S社 1,000万円 ● 歯科医院T社 1,000万円 ● 飲食店業I社 150万円
● 宝飾品業I社 150万円 ● 整体業N社 200万円 ● 美容業D社 50万円
● 小売業S社 100万円 ● 研修業E社 200万円 ● デザイン業K社 100万円
  • ● フィットネスジムD社 100万円
  • ● 情報通信業P社 700万円
  • ● 不動産業K社 200万円
  • ● 動物病院S社 1,000万円
  • ● 歯科医院T社 1,000万円
  • ● 飲食店業I社 150万円
  • ● 宝飾品業I社 150万円
  • ● 整体業N社 200万円
  • ● 美容業D社 50万円
  • ● 小売業S社 100万円
  • ● 研修業E社 200万円
  • ● デザイン業K社 100万円

その他、弁護士事務所・税理士事務所・特許事務所、コンサルティング、介護、建設、製造、歯医者、動物病院、エステサロン、脱毛サロン、卸売、IT、古物商など

実施事例

事例1
東京都内にある飲食店。コロナの影響により来店客数が減少し、店内飲食だけで売上を立てることが難しい状況となったため、新たにテイクアウト営業を始めることに。小規模事業者持続化補助金を活用して、テイクアウト用のメニュー開発、ホームページの改修、リスティング・SNS広告を行い、合計100万円の補助金申請を行った。
事例2
写真撮影スタジオを経営。ホームページにはメールの問合せフォームしかなく、スタジオの予約受付は毎回電話、メールで対応していた。IT導入補助金を活用して、ホームページ上で予約・決済まで完結できるホームページ(ECサイト)を新たに導入し、合計300万円の補助金申請を行った。
事例3
顧客とのLINEでのコミュニケーションをAIが解析し、営業成績の良い社員のコミュニケーションを形式知化する営業支援ツール(ソフトウェア)を開発。ものづくり補助金を活用して、合計900万円の補助金申請を行った。

事業再構築補助金について

概要

企業の思い切った事業再構築を支援する大型の補助金です。
ポストコロナ・ウィズコロナの時代の経済社会の変化に対応するために、コロナで売上が減少している事業者が、コロナ禍に対応する製品やサービスの変革、新市場の開拓や新規事業の立上げなどを行う際に活用できます。

補助金額・補助率

補助金額 補助率
中小企業(通常枠) 100万円以上6,000万円以下 2/3
中小企業(卒業枠)※1 6,000万円超~1億円以下 2/3
中堅企業(通常枠) 100万円以上8,000万円以下 1/2(4,000万円超は1/3)
中堅企業(グローバルV字回復枠)※2 8,000万円超~1億円以下 1/2
中小企業(通常枠)
補助金額 100万円以上6,000万円以下
補助率 2/3
中小企業(卒業枠)※1
補助金額 6,000万円超~1億円以下
補助率 2/3
中堅企業(通常枠)
補助金額 100万円以上8,000万円以下
補助率 1/2(4,000万円超は1/3)
中堅企業(グローバルV字回復枠)※2
補助金額 8,000万円超~1億円以下
補助率 1/2
  • ※1事業計画期間内に、①組織再編、②新規設備投資、③グローバル展開のいずれかにより、資本金又は従業員を増やし、中小企業から中堅企業へ成長する事業者向けの特別枠。
  • ※2以下の要件を全て満たす中堅企業向けの特別枠。
  • ①直前6か月間のうち任意の3か月の合計売上高がコロナ以前の同3か月の合計売上高と比較して、15%以上減少している中堅企業。
  • ②補助事業終了後3~5年で付加価値額又は従業員一人当たり付加価値額の年率5.0%以上増加を達成すること。
  • ③グローバル展開を果たす事業であること。

活用イメージ

小売業の例
小売店舗による衣服販売業を営んでいる事業者が、コロナの影響で売上が減少したことを契機に店舗を縮小し、ネット販売事業やサブスクサービス事業に業態を転換。補助経費の例:店舗縮小にかかる店舗改修の費用、新規オンラインサービス導入にかかるシステム構築の費用など
製造業の例
ガソリン車の部品を製造している事業者が、コロナ危機を契機に従来のサプライチェーンが変化する可能性がある中、今後の需要拡大が見込まれるEVや蓄電池に必要な特殊部品の製造に着手。補助経費の例:生産に必要な専用設備の導入費用など
飲食業の例
レストラン経営をしている事業者が、コロナの影響で客足が減少したため、店舗での営業を廃止。オンライン専用の注文サービスを新たに開始し、宅配や持ち帰りの需要に対応。補助経費例:店舗縮小にかかる建物改修の費用、新規サービスにかかる機器導入費や広告宣伝のための費用など
宿泊業の例
宿泊客数が激減し、ホテルの稼働率が低下している中、テレワークの拡大を受けて、客室をテレワークルームやコワーキングスペースに改造し、不動産賃貸業に業種転換。補助経費例:設備縮小にかかる建物改修の費用、新規サービスにかかる建物改修の費用など

採択実績

第1~2次公募で、累計採択数14件 補助金総額約2億円の採択実績がございます。
さまざまな業種の事業者さまで採択されています。

業種
都道府県
補助金額
業種類型
産業廃棄物処理業
新潟県
6,000万円
通常枠
飲食業
東京都
130万円
緊急事態宣言特別枠
国際医療コーディネート業
東京都
500万円
緊急事態宣言特別枠
ITコンサルティング業
千葉県
500万円
緊急事態宣言特別枠
インターネット販売小売業
東京都
500万円
緊急事態宣言特別枠
製造・卸小売業
東京都
1,100万円
通常枠
介護サービス業
愛知県
1,000万円
緊急事態宣言特別枠
小売業
埼玉県
2,000万円
通常枠
出版業
東京都
2,000万円
緊急事態宣言特別枠
システム受託開発業
沖縄県
1,500万円
緊急事態宣言特別枠
古物商
神奈川県
3,000万円
通常枠
ホテル・旅館業
東京都
380万円
緊急事態宣言特別枠
建設サービス業
東京都
630万円
通常枠
結婚相談業
東京都
350万円
緊急事態宣言特別枠

お客様の声

販路開拓に補助金が使えると知っていましたが制度が複雑で手間がかかるので申請はしていませんでした
顧問の税理士に相談してみましたが補助金については詳しくなく、明快なお答えがいただけませんでした。そんなとき、補助金に強いV-Spiritsさん からお話を聞き、書類作成から受給までサポートをしていただけるとのことで、安心してお任せできました。結果として、約200万円の補助金の受 給だけでなく、しっかりとした事業計画の作成や売上アップにもつながり、現在も引き続き支援をしてもらっています。
補助金について何も分からず当社でも申請できるのか不安でした
補助金について何も分からず、当社でも申請できるのか不安でしたが、とりあえずお話を聞いてみたいと思い、V-Spiritsさんに問い合わせました。 遠方だったため、お打ち合わせはZOOMで対応していただきました。制度の概要や申請の手順なども丁寧に説明してくれて、当社でも活用できる補 助金が理解できました。そのままご支援をお願いし、スムーズに受給まで進むことができました。全く知識がない私にも、何度も分かりやすく説明 してくださった三浦さんには感謝しています。本当にありがとうございました!
中野さんの本を拝読しV-Spiritsさんにご連絡させていただきました
開業にあたりいろいろと壁にぶつかったときに、中野さんの本を拝読し、V-Spiritsさんにご連絡させていただきました。さまざまな補助金や制度が あって混乱していたところ、整理して教えていただけたので大変助かりました。また、お打合せでお話しした内容だけでなく、私のブログ、Faceb ook、ホームページなど、様々な所から情報を収集していただき、それらの情報を非常に説得力のある計画書にまとめてくださったのには驚かされ ました。補助金を使ってお店の宣伝広告ができ、事業を順調にスタートすることができました

申請から受給までの流れ

電話やビデオ通話(ZOOMなど)を活用し、初回の無料相談から受給までオンラインでサポートいたします

  1. STEP.01

    無料相談・お見積り
    まずはお申し込みフォームまたはお電話にてお申し込みください。
    ヒアリングをさせていただき、どの補助金の申請を行うかを決定し、お見積りをお出しします。
  2. STEP.02

    お申込み・着手金のお振込み
    お見積りに基づき、契約書を締結します。
    当社から着手金をご請求させていただきます。
  3. STEP.03

    詳細のヒアリング
    お客様の補助金をしっかりサポートできるように、お電話やオンラインでのビデオ通話などで、
    再度ヒアリングをさせていただきます。
  4. STEP.04

    資料の収集・申請
    必要な書類を収集し、当社で申請書の作成・申請を代行します。
  5. STEP.05

    採択の決定
    審査の結果、補助金が交付される事業者に決定したら、交付申請書を提出します。
    (この手続きは省略される場合があります)
  6. STEP.06

    完了報告書等の作成
    進捗状況報告(中間報告)や実績報告等、受給を受けるまでに必要な手続きを一貫してご支援します。
  7. STEP.07

    補助金の交付・成功報酬のお振込み
    指定の口座に補助金が支給されます。
    当社から成功報酬をご請求させていただきます。

よくあるご質問

よくお客様よりご相談頂く内容をまとめました

初回相談は無料ですか?
はい、初回相談は無料になります。オンライン(Zoomなど)でも対応可能です。
報酬はおいくらですか?
補助金により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。原則は着手金+成果報酬(採択後のコンサルティングフィーのこと)でご支援しております。
顧問契約等がなくても、補助金だけのスポット対応は可能ですか?
はい、もちろん可能です。まずは無料相談にお気軽にお申し込みください。貴社の状況を伺い、可能性のある補助金についてスクリーニングいたします。
過去の採択実績はどのくらいですか?
いままで300件以上の各種補助金の採択実績があります。都内でも有数の採択実績と自負しております。国(経済産業省、文化庁等)や都道府県、市区町村まで幅広い補助金に対応可能です。
一度不採択となってしまった案件でも対応できますか?
はい、原則として対応可能です。詳しくはお問い合わせください。
補助金の上限や補助率とはどういう意味ですか?
例えば「上限1,000万円 補助率2/3」の補助金の場合は以下となります。
1)経費総額が1,500万円の場合、補助金は1,000万円
2)経費総額が2,000万円の場合、補助金は1,000万円
3)経費総額が 900万円の場合、補助金は 600万円
経費総額に2/3を乗じた金額と1,000万円を比較して、小さい方の金額が補助金額となります。
個人事業や小規模の会社でも補助金を申請できますか?
はい、代表1名の会社や個人事業でも申請可能です。

V-Spirits経営戦略研究所株式会社について

会社名 V-Spirits経営戦略研究所株式会社
所在地 〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-24-1 ニッセイ池袋ビル14階
JR山手線/池袋駅35番出口より徒歩約3分
東京メトロ有楽町線/東池袋駅1番出口より徒歩約4分
都電荒川線/東池袋四丁目駅三ノ輪橋方面出口より徒歩約8分
電話 0120-335-523
FAX 03-3986-6861
URL https://v-spirits.com

代表プロフィール

中野裕哲/Hiroaki Nakano

起業コンサルタント®、税理士、特定社会保険労務士、行政書士、ファイナンシャルプランナー(CFP®
1級FP技能士、宅地建物取引主任者

「たった一度の人生。本気で『起業』というエキサイティングな選択肢を考えてもいい。」
自らの起業参加経験や、数多くの起業家のサポートを通した幅広い実戦経験を活かし、税務、人事、法務等の部分的なアドバイスだけでなく、人・モノ・お金・情報など、多角度から「経営」全体を見据えた視野の広いアドバイスを致します。

三浦高/Takashi Miura

元創業補助金(経済産業省系補助金)審査員・事務局員
中小企業診断士、起業コンサルタント®、1級販売士、宅地建物取引主任者、補助金コンサルタント
融資・資金調達コンサルタント

日々、多くの補助金案件について検査と審査の案件をこなすうちに、本物の補助金申請のノウハウや審査に通る事業計画書の書き方をマスターでき、このノウハウで補助金取得のお手伝いをしていこうと決意。
融資申請のノウハウも蓄積しさらに磨きを掛けるべく日々事業計画書に向き合っている。

佐々木王毅/Ouki Sasaki

社会保険労務士。慶應義塾大学法学部卒業後、大手証券会社で営業を担当
助成金専門の社会保険労務士事務所で約11年間、厚生労働省や自治体の助成金申請に従事。申請実績は1,000件を超え、多くの助成金に精通する。2020年よりV-Spiritsグループに合流し、クライアントの助成金や補助金の申請を支援している。

弊社は補助金・助成金・給付金・協力金・融資など、中小企業の資金調達を幅広く支援しています。会社の状況や今後目指す方向性、取組内容などをヒアリングし、ピッタリな制度をご提案いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。

また、制度の改変や新設といった最新情報はSNSでもフォローしています。制度新設、期限延長、再募集や制度拡充など、迅速に報告しています。

弊社代表 中野裕哲のFacebook
https://www.facebook.com/hiroaki.nakano

受賞実績

著書・監修書

メディア掲載実績

お問い合わせ

以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。担当者より折り返しご連絡いたします。

    任意会社名
    必須ご担当者名
    必須電話番号
    必須メールアドレス
    任意郵便番号
    任意住所
    必須お問い合わせ内容